ROKUMON乗りました!

以前からずっと乗りたかったROKUMONに乗車しました!

東京から越してきて、あちらではペーパーだったのに、すっかり自動車生活にも慣れ、しなの鉄道にも数えるほどしか乗ったことがありませんでした。

また、相方の出身が北海道なので、北斗星やカシオペアの個室ですっかり汽車旅行が大好きになりましたが、新幹線が通ったことでのんびり旅をここしばらく忘れていたところです。

そこへ、ちょこっとリッチな汽車旅。しかもグルメ!心の隙間を憧れで埋めるのには十分な情報。それがROKUMONでした。

そんなわけで、ここから数回に分けてレポートします。

 

まずは旧軽井沢駅舎。看板に美しい軽井沢彫り、無垢の木が情緒たっぷりです。

中に入るとカフェがあり、コーヒーまたはりんごジュースのドリンクサービスがあります。お菓子類を見ると小布施の栗シリーズでした。

せっかくなのでモンブランを乗せたマロンソフトをいただきました。ちなみに、カフェで受け取ったドリンクは、二階のお部屋でもいただくことができます。二階はかつて陛下のお部屋だったところです。品良くまとまった調度品が美しかったです。

そうこうしていると電車の乗車時間になりました。

六文銭と真田の家紋がロゴになっています。

あれ?ホームの横を見ると遊園地のようなミニスペースが。奥のほうに停車しているのはミニミニROKUMONです!笑

出発を知らせるベル・・・ではなくてほら貝の音!

さて、いよいよ出発。次はグルメレポートです。

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク