今年のローフード

Rokumonレポートの合間にちょっと閑話休題。

冬の間は寒さで滞りがちの我が家のローフード。やっと復活です。今日作ったのはトマトのロータルト。

ちなみに、ご存じない方に。

ローフードとは、ずばり生の食材。

生の食材が本質的に持っている酵素や栄養を、熱処理などによって壊して食する通常の調理に対して、生のまま様々なテクニックを使って調理することにより、食べた人間が、自らの消化酵素を節約して、食物の自然の酵素で消化することが出来る食事となります。つまり消化にかかる膨大なエネルギーを自然治癒能力を高めることにまわすことが出来るのです。ダイエットはもとよりアレルギーなど様々な疾患、美肌や美髪に効果があります。

このタルトも生地をオーブンで焼いたりせず生のままです。

トマトは地元の有機栽培農家「大澤菜園」さんのもの。

今年はいちだんと味が乗っていて美味しいです。

バジルは家で栽培した無農薬。

冷たく冷やした白ワインとぴったり。おしゃれなアミューズになりました~。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク