ROKUMON乗りました! その4

さてさて、信州人の人情にホロッとしながら見送られて到着した長野駅。

いつもニュースで見る駅前の風景が広がっていました。

そういえば昔は渋谷の駅前のスクランブルがニュースのシンボルだったな~と、思いながら。

でも今はこれが幸せです!

あ、そうそう、お土産に信州味噌をいただきました。少し塩分が立った信州味噌。京都や加賀のようにきらびやかではないですが、しっかりと地に足が着いた田舎味噌の本道です。

帰宅してからドレッシングにたっぷり使いました!美味しかったです!

その後、、、

ほんとは善光寺でもいってこようと思っていましたが、すでにご開帳で行ったことがあるのと、あまりの暑さに断念。結局帰りの新幹線まで、駅ビルの居酒屋で時間をつぶすことにしました。

行ったのはなんともずばり、「発酵バー」笑

地酒の利き酒とおつまみ数品。

信州の発酵の哲学がいきていて素通りできないおつまみの数々。

そんなこんなであっという間に一日は過ぎました。

ほんとうに楽しかったRokumonの旅。

良い意味で期待がすっかり打ち破られました。

あの時仲良くしてくださったスタッフの方々。

もしもお時間があったら、お話の通りアトリエにおいでください。お待ちしております。

 

それと別件ですが、明日・明後日でとうとうレイクガーデンでの作品展が終了です。

ご入場いただいた方、ほんとうにありがとうございました。

滑りこみご来場お待ちしております!爆

カテゴリー: 未分類 | ROKUMON乗りました! その4 はコメントを受け付けていません。

今年のローフード

Rokumonレポートの合間にちょっと閑話休題。

冬の間は寒さで滞りがちの我が家のローフード。やっと復活です。今日作ったのはトマトのロータルト。

ちなみに、ご存じない方に。

ローフードとは、ずばり生の食材。

生の食材が本質的に持っている酵素や栄養を、熱処理などによって壊して食する通常の調理に対して、生のまま様々なテクニックを使って調理することにより、食べた人間が、自らの消化酵素を節約して、食物の自然の酵素で消化することが出来る食事となります。つまり消化にかかる膨大なエネルギーを自然治癒能力を高めることにまわすことが出来るのです。ダイエットはもとよりアレルギーなど様々な疾患、美肌や美髪に効果があります。

このタルトも生地をオーブンで焼いたりせず生のままです。

トマトは地元の有機栽培農家「大澤菜園」さんのもの。

今年はいちだんと味が乗っていて美味しいです。

バジルは家で栽培した無農薬。

冷たく冷やした白ワインとぴったり。おしゃれなアミューズになりました~。

カテゴリー: 未分類 | 今年のローフード はコメントを受け付けていません。

ROKUMON乗りました! その3(人情編?笑)

昨日お伝えしたように、ROKUMONはいくつかの駅で停車します。

その中で、上田駅には、戦国武将(笑)のお出迎えがあります。

この方、実は上田駅の駅長さん。画像のようなにこやかな笑顔で、たえずお客様の楽しい旅の思い出をサポートします。

「さなだまる!」「ろくもん!」と、声を合わせて一緒にお写真を撮って下さいます。

ROKUMONのアテンダントをして下さっているスタッフの方にお聞きすると、名物駅長さんで、20年前、しなの鉄道に入社したときからずっとこの笑顔でお客様のためにと働いてきた方なのだそうです。駅長になられた今も、こうして続けておられるサービスですが、甲冑や兜や刀もすべて「My鎧セット」だそうです!

Rokumonは、スタッフの方々も皆さん、ほんとうにフレンドリーで細やかな心遣いです。

この場では書ききれないあたたかなサービスをたくさんして下さいました。

新幹線にグランクラスがありますが、流石グランクラスというサービスで感動したことがあります。

でも、このRokumonは、ミニマムサイズなのに最高にアットホームで、短時間の旅を心から楽しめました。

グルメなお料理も、シェフ自ら電車の出発を手を振って見送ってくださったりして、軽井沢に住んで10年目の私は、改めて信州人の仲間に入れていただいたことの幸せを感じました。

ほんとうにお勧めです。ぜひ、乗ってくださいね。

 

次は長野到着、ちょっと駅グルメです!

カテゴリー: 未分類 | ROKUMON乗りました! その3(人情編?笑) はコメントを受け付けていません。

ROKUMON乗りました! その2

車窓をホーム側から見るとこんな感じです。

ROKUMONは1号車から3号車まで、それぞれ仕様が異なります。わたしが乗車したのは3号車。小さな二人がけの個室です。

そしてお料理。

画像下。手書き風のメニューが可愛いです。

ジャムの沢屋さんの前菜が4品。パン皿に乗っているのが沢屋さんのジャムです。

3品のメインディッシュへと続きます。これはアトリエ・ド・フロマージュさん。いっしょにお願いしたワインとまさにぴったり。ちなみに、このコースは乗車の方にワンドリンクのサービスもあります。

デザートは同じくフロマージュさんのもの。レアチーズに真ん中の杏ジャムをつけながらいただくと美味。さわやかなしっとりチーズの優しい味わいにうっとりします。

ROKUMONは何度か停車しながら、ゆっくりと進みます。

停車駅ではホームに下りて、その土地のお土産を買ったりもできます。

・・・・あと数回、続きます。お付き合いくださいませね。

カテゴリー: 未分類 | ROKUMON乗りました! その2 はコメントを受け付けていません。

ROKUMON乗りました!

以前からずっと乗りたかったROKUMONに乗車しました!

東京から越してきて、あちらではペーパーだったのに、すっかり自動車生活にも慣れ、しなの鉄道にも数えるほどしか乗ったことがありませんでした。

また、相方の出身が北海道なので、北斗星やカシオペアの個室ですっかり汽車旅行が大好きになりましたが、新幹線が通ったことでのんびり旅をここしばらく忘れていたところです。

そこへ、ちょこっとリッチな汽車旅。しかもグルメ!心の隙間を憧れで埋めるのには十分な情報。それがROKUMONでした。

そんなわけで、ここから数回に分けてレポートします。

 

まずは旧軽井沢駅舎。看板に美しい軽井沢彫り、無垢の木が情緒たっぷりです。

中に入るとカフェがあり、コーヒーまたはりんごジュースのドリンクサービスがあります。お菓子類を見ると小布施の栗シリーズでした。

せっかくなのでモンブランを乗せたマロンソフトをいただきました。ちなみに、カフェで受け取ったドリンクは、二階のお部屋でもいただくことができます。二階はかつて陛下のお部屋だったところです。品良くまとまった調度品が美しかったです。

そうこうしていると電車の乗車時間になりました。

六文銭と真田の家紋がロゴになっています。

あれ?ホームの横を見ると遊園地のようなミニスペースが。奥のほうに停車しているのはミニミニROKUMONです!笑

出発を知らせるベル・・・ではなくてほら貝の音!

さて、いよいよ出発。次はグルメレポートです。

 

カテゴリー: 未分類 | ROKUMON乗りました! はコメントを受け付けていません。

ローズガーデンのイベント

長いイベント期間も半ばを過ぎました。

たくさんのご来場をありがとうございます。

下は今回初お目見えのお散歩ショルダー。薔薇園にちなんで小バラの絵を描きました。

そして、あまりにもかわいらしいアトリエゆうさんの作品と並べた手作りフレグランス。

ご来場の方が口々に良い香りとおっしゃってくださいました。

さて、残すところあと週末3回。

6/29,30,7/1

7/6,7,8

そして最終週

7/13,14,15,16となります。

まだ薔薇はたわわに咲いております。どうぞお運びくださいませ。

ちなみに、マナーハウス2F,イタリア料理ブラッセリアNakagawaさんの真上で開催しております。

カテゴリー: 未分類 | ローズガーデンのイベント はコメントを受け付けていません。

ワークショップ

レイクガーデンの作品展でワークショップを開こうと思います。

詳しくは今日出来上がったばかりのポスターをご覧ください。

薔薇園ブレスレットワークショップ

出来るだけ簡単に、でも素敵に出来上がるように考えました。

手先の器用な方なら20分くらいで完成かもです。

まぁゆっくりで1時間でしょうか。

お時間があったらご参加くださいね~。

 

 

カテゴリー: 未分類 | ワークショップ はコメントを受け付けていません。

MORINO-TOSYOKAN

軽井沢で唯一の本屋さん「平安堂書店」が閉店してしまって、本屋さんが大好きな私はかなりショックでした。

東京に住んでいたときは、まめに紀伊国屋さんや丸善さんに行っては、長いこと本選びに浸っていました。

そんなある日、友人から、どうもTUTAYAさんがブックカフェを近々出すらしいと聞いて、飛び上がって喜びました。

でも、どこで??いつ???

そう思ってたら、なんと平安堂書店さんがあった建物がそのままブックカフェになりました!

オープンは先週末。今日偶然発見!嬉しくて飛び込みました!(ほんとにそういう勢いです。笑)

買う本を持って、さらに読みたい本をつかんでカフェオレ片手にいそいそ椅子に腰掛けて・・・・しあわせ~~~~~!

ちょっとしたデリもあったりして。

しばらくは凝ってしまいそう。

嬉しいついでに買ってみたのはマッチ・・・じゃなくて「お香」です。

数種類あったのですけれど、選んだのは今日の題名にもした、「MORINO-TOSYOKAN」

ひなびたようなどこか洗練された落ち着く香りの中に、これは安息香でしょうか。

ほのかに木の香り・・・・。品の良い素敵な香りでした。

セットになった箱に、黒いスポンジ状のマットが入っていて、その上に置いて香りを楽しみます。

は~~良かった。今日も良かった~~~。笑

カテゴリー: 未分類 | MORINO-TOSYOKAN はコメントを受け付けていません。

今日はこんなもの作ってみました。

手作り大好きの私ですが、雑貨を作るのもそれはもう大好きです。

単純作業に没頭していると至福なの・・・。あ~今日はいい日だった。爆

ちょっと前から巷で流行りらしきこれ。

ルームフレグランスです。

私は普段キャンドルやせっけんを手作りして使用しているのですが、それの応用で、パラフィンワックスにそれはもう入りきれないほどのフレグランスを入れてみました。

今アトリエは花畑です。

穴を開けてリボンを通しているので、お部屋に下げると長いこと香ります。

最初のうちは特に、香りすぎると思ったら、トレーなどに置いて、上からラップをかけて調整します。

このまま洋服ダンスに入れて移り香を楽しんだり・・・。

よく作品をお送りしたお客様から、「いい香りがしましたよー。」って言っていただくのですが、その正体はこんな感じなのです。始終使う精油やフレグランスオイルのせいです。

部屋中に香る香気が在庫している生地に移るのですね。

この子達、あと5~6種類は作る予定です。

レイクガーデンに持っていきま~す。

 

カテゴリー: 未分類 | 今日はこんなもの作ってみました。 はコメントを受け付けていません。

作品展の準備に追われていても・・・。

 

今朝、淡路島の知人から手作りの無農薬たまねぎ「七宝」が届きました。

毎年たくさん送ってくださるのです。

少しだけお友達にお分けしたら、そのほとんどは美味しくありがたくいただきます。

手作りケチャップには欠かせないですし、ウスターソース作りにもこれがなくては・・・。

淡路島は暖かいので、ほんの数ヶ月で腐ってしまうということですが、信州の気候では、角ざるに並べておくと、9月末まで大丈夫です!およそ半年間、大切な大切な食材なのです。

七宝の由来は、たまねぎの層が7枚だからだそうです。かなりおおきな粒も7層なので、すごく肉厚でジューシーです。生食は絶品。

厳しい信州の冬が終わったこの時期。夏に向かう実感をこのたまねぎで感じるのです.

 

追記:

軽井沢レイクガーデンには、土日+時々金曜日に出展予定です。

その都度お知らせしていこうと思いますが、とりあえず右のカレンダーを更新しました。ご参照ください。

カテゴリー: 未分類 | 作品展の準備に追われていても・・・。 はコメントを受け付けていません。